宇宙の法則

幸せに向かう順番〜積極の波動【宇宙の法則】

「積極の波動」は肯認学の自愛で常に使えるようになります

まとめ

自分のネガティブな感情や恐怖に対して「幸せになったら恐怖に立ち向かえる」「恐怖がなくなったら幸せになれる」って思いがちですが、実は違いました。先にするのは自愛。そして自愛をして、ネガティブな感情と恐怖をそのまま受け止められるようになったら、その場所から本当の自分に繋がって「わたしはこうしたい!」っていう積極の波動でいろんなことを選択できるようになる、するとそれが幸せにつながるという「順番」がありました。というお話をしています

肯認学講座のページはこちら

RADIO stand.fm はこちら

 

どうでしょうか?

みなさま、積極的に自愛、進められていますか?

 

今日も、セッションでお話しさせていただく時間がありました。

そのときも、LOVABLEに繋がって思ったのですが、

実は、幸せになったり、つらさが軽減したりって、

なんか順番があるような気がしたんですね。

 

それは守らなきゃいけない順番ではなくて、

「自分につながるのが先だな」ってことで、思ったというか、確信というか、という感じですね。

 

実は、わたしもそうだったんです。

例えば経済的な不安とか、仕事に対する不安。

女性あるあると思いますが、老に対する不安、

あとは、パートナーシップ、家族など、つながりに対する不安、

いろいろありますよね。

 

不安といえば、聞こえがちょっとだけ軽い感じがしますが、

中には、すべての行動を止めてしまうくらいの、恐怖を感じる方もいると思います。

 

わたしはずっと、この不安、向き合うと絶望してしまうほどの恐怖があったんです。

もう、人生取り返しがつかない、

どこで、まちがっちゃったんだろう、

もうずっと、このまま怖さを抱えて、底辺で生きていくしかないのかな、

ってこんな感じだったんです。

 

そして、でもなんとか、幸せになる方法を見つけて、

そして幸せになれば、この人生を挽回することができるんじゃないか!って、

そう思って、いろんな学びを模索していたんですね。

 

確かに、幸せになる方法、たくさん学んで、取り入れることができました。

だからこそ、こうして、皆さんに覚えたこと、これよさそう!って思うことを、

お話しさせていただく、そんな機会をもらっていると思うんですね。

 

でも、肯認学を学んでから、

この、

「この恐怖がなくなったら、幸せになれる」、

または、「幸せになったら、恐怖に対処できる」、

ではないって、確信したんですね。

 

これは、〇〇であれば、という条件付きですよね。

でも、条件ありきでの自分の人生ではないんです。

 

わたしは、

「この恐怖を持ったまま、幸せに向かえる自分になる」だと思ってます。

 

どう考えても、辛かった記憶、

人生うまくいかなくなってしまった、出来事、

幼少期の親子関係とか、その他もろもろですね。

 

これらをすっぽり、自分の記憶から無くすなんてできないんです。

その記憶を持ったまま、その感情に対処できるようになるのが大事ってことなんですね。

 

これには、自己受容が本当に大切だな、ってずっと思ってたんですが、

肯認学を学んでから、本当に確信しました。

今までの自分を、丸っとそのまま、受容する、自愛。

それが、人生のベースなんです。

 

今の時代、本当の自分を見つけるって、なんだか最大のテーマで取り扱われてるって思うんです。

本当の自分って、多分たくさんの方が知りたい、見つけたいって思ってると思うんですね。

 

その、本当の自分を見つける、気づけるようになるのが、自愛なんです。

自愛をすると、本当に自分の内側から安心感が出てきます。

 

なぜかというと、

ネガティブなことが起こっても、自愛で対処できることを知ってるから、怖くない。

今までのネガティブな思考が出てきても、セッションで対処できるから、怖くない。

なんです。

これが、わたしが肯認学をお勧めする理由なんですね。

 

この安心感を手に入れたら、本当に自分のコアな恐怖を受け止めることができるようになります。

 

過去にあったこと、それはただ純粋な出来事としての見方をします。

フラットにそこに恐れという感情を乗せずに、見れるようになるからです。

おばけと一緒なんですね。

わからないから、怖いんです。

それが、見れるようになるから、怖さも持ったまま、フラットに見れるようになるんです。

 

よくわたしは講座の時に、自愛の方法として、

「ニンニン!って、分身してください」

「そしていつも隣に、分身した自分を置いて、たくさん寄り添って応援してもらってください」

「分身した自分は、たくさん自分を応援してあげてください、肯定して、認めてあげてください」

っていうことをお伝えしています。

 

今までの全てを知ってる自分に、

「自分だったら、絶対大丈夫。」

「一緒に乗り越えよう!」

「嫌なことは嫌だよね、怖いよね、わかるよ!そりゃそーだ!」

っていつも同じ目線で応援してもらったら、こんなに心強いことはないですよね。

 

そうやって、ずっと自分を励まし、慰め続けて、

自分自身と、ずっと二人三脚で歩んでいく。

 

肯認学のテキストの学び、そしてLOVABLEのセルフセッションもそうですが、

こうやって、自愛をたくさん深めていくんです。

そうすると、物事がとても鮮やかに、フラットに見れるようになります。

それは、湧き上がってくる感情を捕まえられるようになる、ということでもあります。

 

物事がフラットに見れるようになると、

その場所から、

「では、自分はどうしたい?」という見方ができるようになります。

 

それは、

「あの人が、ああすればいいって言ったから、そうしよう」とか、

「きっとこれをしなければ、よくない方に動くかもしれないから、やらなきゃ」という、

受け身だったり、おそれからの行動からではなく、

 

「わたしはこうしたい」

「わたしは、自分のためにこうしてあげたい」とか、

「わたしは、もっと綺麗な景色を見たい」

「もっと愛に溢れた世界が見たいから、こうしたい」

っていう

受け身ではなく、積極の行動を起こせるようになるんですね。

 

肯認学では、これを、積極の波動と呼んでいます。

そして、この積極の波動は、本当に人生を大きく変える、第一歩だと思ってます。

 

自分がどうしたいのか、どんな世界が見たいのか、

そのために、小さな一歩を踏み出すのかどうか、

その小さな小さなステップが、わたしたちそれぞれの、自分の世界を、

大きく変えていく力だと思ってます。

 

だから順番は、こんな感じですね。

  • いつも自愛をするって決める
  • モヤモヤする、辛い感情を拾う
  • 自分の感情のパターンに気づく
  • 自愛で、全部受け止めて、全部抱きしめる
  • セッションで解放する
  • 全て過去データ、今ココに集中すると、物事がフラットに見れる
  • 世界が変わってくる

イコール、幸せになっていく。

って感じです。

 

こうやって、フラットに見れるようにしていく。

そしてその、フラットな場所から、これからの人生のいろいろなことを、

本当に自分が何がしたいのか、自分にどうしてあげたいのか、

を選択できるようになるってことなんです。

 

そして、セッションを続けていくと、

本当に、自分の両極がわかるようになります。

何が嫌で、何が心地いいのか。

 

今まで、辛かったことは、自分が嫌いなことだってわかりますよね。

そしたら、その反対のこと、本当に心地よい世界、欲しい世界のものを

見ていく、それを望んでいくってことなんです。

 

わたしに、素晴らしい世界を見せてあげる。

この世界を手に入れるために、自愛をする。

 

そして、常に、積極の波動で、物事を選択できるようになるといいな、って思います。

皆さんが、その世界に進んでいくことを、

本当に心から、願っています!

 

[/st-mybox]肯認学講座のページはこちら

RADIO stand.fm はこちら
Share!
スポンサーリンク

-宇宙の法則